サロン、美容室・美容院の集客のことなら美容室・サロン集客comホームページ制作,開業支援,SEO,広告,チラシ,フライヤーDM,カード,看板

【対応サロン一覧】ヘアサロン、美容室、美容院、エステティックサロン、ネイルサロン、スパサロン、リフレクソロジーサロン、アロマテラ ピーサロン、ブライダルエステサロン、フェイシャルサロン、痩身サロン、フットケアサロン、ジュエリーサロン、ヒー リングサロン、リラクゼーションサロン、岩盤浴サロン、脱毛サロン、ダイエットサロン、スリムサロン、ヘルシースリムサロン、健康ダイエットサロン、デ トックスサロン、アンチエイジングサロン、コスメティックサロン、独立開業予定店・既存店、チェーン展開店、グループ店舗様など多彩に対応致します。お気軽にご相談ください。

集客促進ホームページのポイントは?

情報のクオリティとボリューム

イメージ画像ホームページによる集客のためには、そこに掲載される情報のクオリティとボリュームが必要です。
あなたがホームページを利用する時のことを考えてみましょう。
多くの場合、なんらかの情報を引き出すためであって、求める情報がわかりやすく、詳しく、整然と書かれてあるページに目を向けるはずです。
さらに、あちこち別のサイトに飛ばなくて、そのサイトで求めている関連情報がすべてそろっていれば、そのサイトに長く留まっていることでしょう。
クオリティの高い情報を豊富に発信することは、ホームページに引き寄せ、よく見てもらうための重要なポイントとなります。
また、専門的な情報の発信により、お店もしくはオーナー様がその専門知識に長けたスペシャリストとして認識され、信頼されるということにもつながります。

⇒原稿作成に困ったら


ホームページの更新頻度

イメージ画像発信する情報は定期的に新しいものにしていかなければ、見る人を飽きさせ、
再び訪れようとする気持ちを失わせます。
更新することでホームページは活性化し、人が集まります。
人が集まるホームページは、PRや伝達や交流のための手段として、その機能を最大限に発揮します。
ホームページの更新頻度を高めることは、SEOの強化にもなり、ますます集客できるホームページになります。
以前は、ホームページの更新というと業者に依頼したり、ホームページ作成ツールを使って手間をかけて作らなければなりませんでした。
いずれにしても費用や時間の負担が大きくなります。
それが原因で更新をやめてしまうということもあります。
「ホームページを自分でいつでもカンタンに更新したい」それを可能にしたCMSを利用したホームページが増えてきたのも自然の流れといえます。

⇒ホームページを自分で更新したい


来店までのハードルを低くする

イメージ画像ホームページの第一の目的は「来店してもらうこと」です。
いくらホームページに関心をもってもらえても、来店につながらなければ意味がありません。
興味を持っていただいた時点で、すぐにお店にアプローチできる流れや、来店を後押しするしくみを用意しておくことが、来店率アップのカギとなります。

⇒メール送信フォーム


共感できるコンセプトや事例の明示

ホームページを見て来店しようと思っていただける大きな要素には、共感できるコンセプトがあります。
たとえば、「自然派」として、体にできるだけやさしいと薬剤を使用しているとか、
「顔型診断」して、お似合いのヘアスタイルをオススメしているなどの、
お店独自のこだわりをPRすると、共感するお客様の来店動機となります。
コンセプトには、多くの人が共感できるものや、
他店と差別化できるものを選ぶことがポイントとなります。

また、お店で施術したヘアスタイルの例を
できるだけ多く掲載することも大切なポイントです。
どのような技術を持っているかという主張になるだけでなく、
利用者が満足しているからこそ、ホームページ掲載に同意している
という表れだからです。
これがお店の信用につながります。

フッター