サロン、美容室・美容院の集客のことなら美容室・サロン集客comホームページ制作,開業支援,SEO,広告,チラシ,フライヤーDM,カード,看板

【対応サロン一覧】ヘアサロン、美容室、美容院、エステティックサロン、ネイルサロン、スパサロン、リフレクソロジーサロン、アロマテラ ピーサロン、ブライダルエステサロン、フェイシャルサロン、痩身サロン、フットケアサロン、ジュエリーサロン、ヒー リングサロン、リラクゼーションサロン、岩盤浴サロン、脱毛サロン、ダイエットサロン、スリムサロン、ヘルシースリムサロン、健康ダイエットサロン、デ トックスサロン、アンチエイジングサロン、コスメティックサロン、独立開業予定店・既存店、チェーン展開店、グループ店舗様など多彩に対応致します。お気軽にご相談ください。

アクセス解析の重要性

当サービスでは、アクセス解析ツールとして、
非常に信頼性があり検索サイトとも非常に相性の良い、
Googleが提供しているGoogle Analytics(グーグル・アナリティクス)を使用しています。
最近また大幅にバージョンアップされて、ますます豊富で多岐にわたる情報が
提供されるようになりました。
このGoogle Analyticsがご自分で閲覧できるようにご用意いたします。

このGoogle Analyticsを活用することで、
あなたのホームページが

どのくらいの人に見られたか
いつごろたくさん見られているか
どのページがよく見られているか
一人当たり平均どのくらいのページを見られているか
どのサイトのリンクから見に来たか
どんなキーワード検索で見に来たか

などの情報を確認できます。
これらの情報を使って、さまざまな展開に役立てることができます。

例えば「自分のホームページでどの内容が一番見られているのか?」
それが「あるヘアスタイル」と分かれば、
ホームページでは更にそれに関連するコンテンツを増やしたり、
トップに大きく目立つように扱ったりして、
ホームページに関心を持つ人を増やすようにします。

こうすることによって、
直帰率(最初のページを見ただけでサイトから離脱してしまう割合)を下げ、
自分のホームページに留まらせて、
たくさんのページ(情報)を見てもらえるサイトにすることができます。
ひいては、このことが来店へとつなぐ確率を高めます。


一方、ホームページで反響の大きかったヘアスタイルを
ミニポスターにして店頭・店内に掲示したり、
チラシのメインビジュアルとして活用したりして、
Google Analyticsで得られた情報を、
ダイレクトに実店舗の運営に反映させることもできます。
人々の関心度が高いというデータに基づいているので、
より集客できる広告・企画に役立てることができます。


逆に、見られていないページについては、
・テーマ事体に人々の関心が集まっていないのか、
・見せ方や表示位置が悪いのか、
など、内容に変更を加えて、さらにアクセス解析の結果を照らし合わせながら
試行錯誤して見極め、修正していく必要があります。

日々変化するお客様のニーズや時代の流行に応じた情報をえることができるのが、
アクセス解析Google Analyticsであり、これを利用して、
ホームページとしての本来の目的に近付けるための変更を行っていきます。

フッター